ビットコインボルト(BTCV)とは?基礎を徹底解説!

仮想通貨の投資で、「ビットコインボルト(BTCV)」という仮想通貨を最近目にしたり耳にしたりするのが多くなった気がします。
そのビットコインボルト(BTCV)とは、どのような仮想通貨なのか、基礎知識から知っておくと役立つことなど徹底解説していきます!

ビットコインボルト(BTCV)とは?

まずは基礎的ですが、ビットコインボルト(BTCV)の解説をしていきます。
ビットコインボルト(BTCV)とは、2019年12月からリリースされた新しい仮想通貨です。
ビットコインと名前が似ていますが、ビットコインから派生した訳ではなく、
ビットコインボルト(BTCV)はまた全く別物の仮想通貨です。
仮想通貨の市場に限らず、世界情勢に影響されない『金(ゴールド)』のような価値のある仮想通貨になるようにと作られました。

ビットコインボルト(BTCV)の半減期(減少期)とは

ほとんどの仮想通貨には、半減期(減少期)と呼ばれる
新しく仮想通貨を発行できる枚数が減ったり半分になったりする期間が訪れます。
この半減期(減少期)が訪れる理由は、簡単に言うと希少性を出すことです。
例えば、100円で売られていた商品が入荷されない、店頭に並ばないとなるとします。
するとどんどん値段が上がり、100円より高い値段で取り引きされるようになります。
このように希少性がでると下がっていた価値も上がるようになります。

このような半減期(減少期)が、通常仮想通貨なら4年に1度の間隔で訪れます。
ビットコインボルト(BTCV)の場合、半年に1度訪れるとされています。

ビットコインボルト(BTCV)の取扱いがある取引所とは

ビットコインボルト(BTCV)を取扱う仮想通貨の取引所は少なく

  • MXC(エムエックスシー)
  • liquid(リキッド)
  • Coineal(コインニール)
  • HotBit(ホットビット)
  • Coinbene(コインベネ)
  • BKX(BANKEX)

の6つでは取扱いがあります。
海外の取引所ですが、日本語を含め多国籍語に対応しています。
そのためサポートもしっかりしていて、安心できます。

ビットコインボルト(BTCV)のマイニング方法とは

ビットコインボルト(BTCV)を手に入れる方法として、
海外の取引所で購入する、ビットコインでビットコインボルト(BTCV)購入する他に、
マイニングに参加するという方法があります。
マイニングシティでは、ビットコインボルト(BTCVの)マイニングプランを$300〜購入することができます。
マイニングの仕組みとしては、クラウドマイニングと同じです。
プランに応じて、毎日のマイニング報酬を受け取ることができます。

★最新★実際のビットコインボルトのマイニング報酬実績はこちら

マイニングシティの紹介ボーナスとは

そしてマイニングシティでは、マイニング報酬だけでなく紹介ボーナスによる報酬もあります。
この紹介ボーナスは、紹介者が
5人まではプランの5%
6人〜はプランの10%を報酬として受け取ることができます。
この制度はマイニングだけをするよりも元本を早く回収することが出来るので、非常に大きなメリットです。

ビットコインボルト(BTCV)の安全性

秘密鍵による安全

ビットコインボルト(BTCV)は、仮想通貨の中でもセキュリティ面が非常に優れています。
その理由として、仮想通貨には秘密鍵という管理を安全に行うための鍵が1つありますが、ビットコインボルト(BTCV)は3つあります。

不正取引が行われた際も安全

仮想通貨は攻撃をされてもブロックチェーンにより、仮想通貨自体に被害がでにくくなっています。
しかし、口座情報や個人情報などがハッキングされて口座ごと奪われるというケースも考えられます。
ビットコインボルト(BTCV)はそれらの不正取引を防ぐために24時間のやり取りならキャンセルが出来ます。

ビットコインボルト(BTCV)はリリースされて半年で、価格が約20倍まで伸びています。
この成長スピードだと、ビットコインのようなバブル期が訪れる可能性は非常に高いと言えます。
仮想通貨は必ず儲かるという保証はないので、始めるタイミングが大事です。